通販と転職が趣味なんです

とにかくなんでも好きに書きたいんです。

通販と転職が趣味なんです header image 2

車の中を快適に過ごす

2014年05月05日 by naoki

自動車は、自分の好みを適宜取り入れて、自分の過ごしやすい車内にしている人が多いと思います。
今回は、車のオーディオについて、取り上げたいと思います。
新車で車を購入する場合は、オーディオやナビは純正品にしてしまう方も多いと思います。
しかし、ここで純正品を選択すると、スピーカーの増設やサブウーハーなど音響機器を自分好みにしたい場合は、不都合な選択になってしまいます。
ですので、純正品のオーディオよりは少し値が張ってしまうかもしれませんが、ある程度拡張性の高い社外品を選択すると、音響周りを後から自分好みにできます。
音響周りにこだわりたい方は、純正品のスピーカーよりも社外品のスピーカーを、「バッフル板」と呼ばれる車の振動やスピーカーの振動を抑える部品を使って取り付けてみてください。
スピーカーの選び方ですが、特に重低音も高い音域も体で感じたいという人は、スピーカーのエッヂ部分を見本で確認することをお勧めします。
一般的に、スピーカーのエッヂ部分がゴムやウレタンといった柔らかい素材を使ったスピーカーで、スピーカーのインピーダンス(抵抗値)が大きいスピーカーほど、濃厚な音を出すことが出来ます。
そして、エッヂの硬いスピーカーは、高い音の再現に優れていて、別名「ツイッター」とも呼ばれています。
ウーハーとツイッターを組み合わせたスピーカーを「2ウェイスピーカー」と表記していますので、音楽をより楽しみたい方は、2ウェイスピーカーがお勧めとなります。
重低音にこだわりたい方は、サブウーハーと呼ばれる専用のスピーカーを購入して取り付けることになります。
サブウーハーの場合、車から電源を取り自分で調節できるタイプの「パワードサブウーハー」がお勧めです。
手元のスイッチで、出力を変えることもできますし、低い音もより強調して聞こえます。
ドライブする際には欠かせない音楽だからこそ、スピーカー選びは重要とも言えます。
カー用品店では、スピーカーのデモ機もありますので、ふらっと立ち寄って聞いてみてくださいね。
訳あり 車買い取り

タグ : コメント(0)

コメント(0)

コメントを受け付けておりません。