通販と転職が趣味なんです

とにかくなんでも好きに書きたいんです。

通販と転職が趣味なんです header image 2

ワンオーナー車の落とし穴

2013年10月17日 by naoki

中古車の程度を表す言葉の一つとしてワンオーナー車というものがあります。
これは文字通りその車のこれまでの所有者が一人だけだったということです。
そして、中古車の中では程度のいい車として扱われることになります。
ではなぜワンオーナー車が状態のいい優秀な車だと思われているのかというと
その車を新車で購入しているので比較的金銭的に余裕がある人がオーナーだった
可能性が高いからという理由です。なぜ金銭的に余裕のある人の乗っていた車が程度が
良く優秀な車なのかというとゲン担ぎでお金持ちになれるように・・・ではありません。
お金を持っている人はディーラーにメンテナンスをお願いしているケースが多いので
車がいい状態であることが多いということなのです。なので中古車販売店なんかにいくと
ワンオーナーの車なので程度がいいですよ!ということになるわけです。
そうなってくるとワンオーナーの車は全て状態がいいのかというとそうではありません。
ここは注意しなければいけないポイントでもあるのですが、先程も言ったように
ワンオーナー車の魅力というのはメンテナンスがしっかりと行き届いているところですが、
必ずといっていい程ワンオーナー車の程度がいいかというとそういうわけではありません。
メンテナンスを怠るような人がオーナーだった場合は全く逆のことが言えてしまうのです。
それを調べるためには整備記録をみれば一目瞭然です。

タグ : コメント(0)

コメント(0)

コメントを受け付けておりません。